お問い合わせ・ご相談はお気軽に

横浜市都筑区茅ケ崎中央50-17
C・Mポート 8F

tel.045-949-2212
ひまわりレディースクリニック
電話をかける
横浜市都筑区茅ケ崎中央 50-17 C・Mポート 8F
  ▼ MENU

院長ブログ

関節痛がなくなって、ビックリしました!

更年期の手指の関節痛、それは更年期症状だと思います。

「朝起きたときに手がこわばって握れない」

「朝、手がむくんでる」と表現する人もいます。

ほとんどの方がリウマチを心配して整形外科やリウマチ内科を受診されます。

血液検査しても異常なし。

年のせいですね、仕方ないですねで終わることが多いようです。

そういわれた方は、だまされたと思って更年期を専門にしている婦人科を受診してみてください。

その関節痛は更年期症状の可能性があるからです。

HRT(ホルモン補充療法)ガイドラインには「HRTは関節痛発症を予防する可能性がある」、関節痛へのHRTの効果について書かれてます。

その機序について、ガイドラインに記載はありませんが、次のように考えられてます。

関節や腱、骨にはエストロゲンの受容体があります。

「エストロゲンは手指の血管を拡張し、関節の『滑膜』を柔軟に保って腱や腱鞘を保護しています。そこで、エストロゲンが急速に低下すると、腱や関節が腫れて痛み、動かしにくくなり、こわばるのです。」と、四谷メディカルキューブ形成外科の平瀬先生がおっしゃってます。

実際に、HRTでエストロゲンを補充すると、うそのように痛みが取れます。

当院でHRTを始めた患者さんもびっくりしてます。

「関節痛がなくなって、ビックリしました」

HRT2週間のお試しやってみてください。

 カテゴリー:更年期、HRT、イソフラボン  2019年01月04日

クリニック概要

地図

Googlemapはこちら  >

横浜市営地下鉄「センター南駅」の改札口を出て、
エスカレーターを下り、
5番出口右1つ目のビルCM-PORTビル8Fです。

ひまわりレディースクリニック
診療科目:
婦人科
住所:
横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17
C・M ポート8F
TEL:
045-949-2212
最寄駅:
横浜市営地下鉄線「センター南駅」
5番出口出てすぐ
診療時間 日/祝 日祝
09:30~13:00
14:00~18:30

休診日:月曜、日曜、祝日 ◎:火曜午後は15:00からとなります。
*初診の方の受付は診療終了の1時間前までです。
火曜午後、木曜午前の診察は金子容子医師と植田院長の2診体制で行います。
水曜、金曜午前の診察は加藤有美医師と植田院長の2診体制で行います。